世界でただ一つの手作り限定品。本場のインディアンジュエリーをお届けします。

ホームtodays Diary.
todays Diary.
todays Diary.:7
2019年02月19日

北西部より産出されるキングマン鉱山ターコイズは、埋蔵量が多く、現在でも産出の続く老舗的な鉱山です。その中でも、銀を含みましたマトリクスが入った物は非常に高価とされ、コレクターの中でも評価の高い産出鉱山でも有ります。そのKingman.Mtnより産出されました質の良いターコイズを用いまして出来上がったナバホ族のペンダントです。淡いミントブルーに輝くボディーの中に、Kingman.Mtn独特の黄褐色がかった極め細やかなFormicary Web蟻の巣形状マトリクスがみっしりと張り巡らされ、美しい輝きを放っております。このであいは運命
2019年02月18日

オーバーレイ技法を用いて繊細なタッチで仕上がりましたPUEBLOではお馴染みのStevenSockymaソックワイマ氏製作の素敵なペンダントです。2枚のSilver.925プレートを張り合わせ、上部のプレートを鋭いカッティングで精霊ココペリのモチーフに切り抜き出来上がった姿Overlayオーバーレイ技法は美しいの一言です。精霊ココペリは、縦笛を吹き鳴らしながらレインクラウド雨雲と供に雨水を連れてやってきて、水ウォーターにより齎されますBlue Cornを育む尊い精霊と致しましてネイティブアメリカンの世界では信じられており、人気の有るモチーフでも有ります。そして、ココペリの対面には、大地の恵みでありますブルーコーンとうもろこしが刻み込まれている所も重要な意味を持っております。このであいにかんしゃ
2019年02月17日

サンバースト太陽の輝きを極め細かく繊細に刻み込みました美しいペンダントトップです。Delvert Vandever.氏の得意とする繊細にして正確に刻み込まれる紋様は他に類をみません。また、繊細にして美しい紋様を刻み込むには高度な技術と果てしない時間を要します。そして、中央には希少なBlue Gemターコイズを嵌め込み、更なる美しさを表現致しております。Blue Gem鉱山は1934年から採掘が始まりましたが現在は閉山しております。ネバタ州でも最大規模で銅鉱山と供に成長しておりましたが既に掘りつくされてしまったようです。産出されましたターコイズは、真っ青なブルーから深いグリーンに至るまで様々なバリエーションがあります。奇跡のであいにかんしゃ
2019年02月16日

イスレタpuebloのインディアンジュエラーでありますマイケル カークさんの作品は数多くのジュエリー賞に輝き20数年間来、その変わらぬハンドメイドへのこだわりから、世界中に顧客を抱えています。彫刻刀一本で見事に表現された彼のイーグルフェザー彫刻刀一本の匠には、イスレタ プエブロの深い祈りが込められております。実際に手に取ってみますと、その美しさは比類なき品のように思います。そして、他では無い高品質high qualityクオリティーと完成度の高さは、カーク氏ならではの物です。最高品質Good-gauge程好い幅の希少で貴重な作品でもございます。全面にカーヴィングcarvingスタイルを施し、裏面は鏡面加工を施しました手の込んだ仕様となっております。この出会いにかんしゃ運命
2019年02月15日

得意と致しますOver-Rayオーバーレイ技法を用いて繊細なタッチで仕上がりましたSteven Sockyma製作の素敵なペンダントです。2枚のSilver.925プレートを張り合わせ、上部のプレートを鋭いカッティングで精霊ココペリのモチーフに切り抜き出来上がった姿は美しいの一言です。精霊ココペリは、縦笛を吹き鳴らしながらレインクラウド雨雲と供に生命源雨水を連れてやってきて、水ウォーターを齎す尊い精霊と致しましてネイティブアメリカンの世界では信じられており、人気の有るモチーフでも有ります。そして、ココペリの側面には、大地を潤すウォーターウェーブ水の象徴)が刻み込まれている所も重要な意味を持っております。ほんものにこだわりまして感謝
2019年02月14日

世界観を現すメディスンホイールMedicine Wheel技術を極め細かく繊細に刻み込みました美しいペンダントトップです。Orville White.氏の得意とする繊細にして正確に刻み込まれるStumpWork.紋様は他に類をみません。また、繊細にして美しい紋様を刻み込むには高度な技術と果てしない時間を要します。そして、希少なインディアンジュエリーの中に置いても、入手困難な珍しい作品となっております。すべてのであいにかんしゃ
2019年02月13日

1980年に鉱山が掘りつくされてしまった為、今となってはとても入手困難な石で、コレクター間では高価な価格の取引が行われ、非常に希少性を極めます。発色美しい隼HAYABUSA-Cosmos Blueの瑞々しいボディー(希少)に、程好く黄褐色で瑞々しい粒々(淡いウォーターメロン色)を帯びたWater-Cell Webマトリクスが入った、ターコイズマウンテンならではの石を使用しております。また、原石の風合いを残した立体感有るボディーが魅力的です。ターコイズの輝きに加えまして、Silver.925のプレート部分に刻み込まれる独特のWireWork.紋様はWiu Vandever.氏の持ち味であります、極細かく繊細で立体的な美しい巧みの技を極めております。ここにあることを感謝
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス